読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入学しました。

今年4月、北九州市立大学 国際環境工学部 情報メディア工学科に入学(第3年次編入)しました。

xpics.hateblo.jp

この記事を書いた後、折尾の新居に引っ越し、そして入学。
現在形で私を取り巻く環境が、めまぐるしく変化していることを実感する毎日の連続。

高専もそれなりに自由・かつ緩い場所です。が、大学はさらに自由の極みですね!
そんな環境だからこそ、感覚や発想が新鮮でこっちがウキウキしちゃうような人が育つのかなと感じます。
自分にない感覚に触れることは楽しいこと。そして、自分の可能性を拡げることに繋がるー!
だからこそ、もっと大学の学生や先生とのふれあいを大事にしていきたいです。
北九大のみなさん、是非ともよろしくお願いします!☺️

The Bird Without Wings


Superfly - The Bird Without Wings

♪ The Bird Without Wings - Superfly

涙の川泳いで 世界中を見返すんだ no more cry

不格好でもいいさ 僕なりにあがいていこう one more try

the bird without wings

実は、大学入学式の時に至っても高専時代の編入受験の結果に納得できていなかったのです。
情報工学系某国立大学の編入試験に落ちて、滑り止めに…といった感じだったので。
だからなのか、入学式を通過儀礼にしか感じられない。喜びも悲しみもない。

希望も絶望も何もない「無」の世界に追いつめられている。
思い悩んでふさぎ込んでいた時期もありました。

そんな中、講義を受けて、周りの人と話すようになって、サークルの活動に参加するようになって、自分のこれまでやってきたことを振り返って。
ちょっとずつ自分の中の認識が、なりたい自分が、前向きに。毎日を過ごすのがちょっとずつ楽しみになりました。これは北九大の仲間たちのお陰です。

それでも、私はまだ「羽のない鳥」(the bird without wings)。 前期で研究室配属も決まるとのことなので、運命の選択肢はまだまだこれから。

こんな私にタケコプターをつけてくれる、
ドラえもん」を待っています。